特許の技術で安眠をサポートする枕 - 自由人 健康 年金暮らし

特許の技術で安眠をサポートする枕

特許の技術で安眠をサポートする枕

東洋医学で理想の寝方とされる横向き寝をサポートする枕 



枕の好みは千差万別で、人それぞれ違い,固い、柔らかい、高い、低い

中身の素材も様々な種類があり様々なタイプの人と枕があります
1マクラ
日本人の45%は横向き寝というデータがあり東洋医学では横向き寝が理想とされています。

横向き寝が脳に良いことが科学的に証明されている。

横向きに寝ると脳の「ゴミ」を除去するのに最も適した姿勢であると
まくら2
ニューヨーク州立大学ストニーブルック校の研究よりアミロイドβ(脳ノゴミ)除去確認

アミロイドβはアルツハイマー病などを引き起こす

アミロイドβなどの脳のゴミの多くは睡眠時に体外へ排出される

研究では仰向け、横向き、うつ伏せの

3種類の寝方でどの寝方が最も排出が進む姿勢かを調べた結果

横向き寝が最も脳のゴミの排出に適した姿勢であることがわかりました。




特許の技術で横向き寝をサポートする
一般的に眠る時は仰向けの姿勢を イメージされると思いますが



理想的な寝方は右側を下にして足を軽く曲げ身体がS字になる横向き寝

がいいと東洋医学ではいわれています。


研究者は横向きでの睡眠は人間のみならず

動物も最も多く見られると述べています。



妊婦さんは横向き寝が多いですし

胎児もお腹の中で横向き寝の姿勢でいます。

3まくら

横向き寝は身体の負担が少なく自然で楽な姿勢なのです。

横向き寝専用まくらを試してみませんか?
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

知りませんでした

aoshiです。

自分は、あまり横向きに寝ないので、今回の情報を読んで、そうなのかと思いました。
できるだけ横向きに寝るようにしたいと思います。
横向きに寝ると重力でだんだん年とともに顔が歪んでくるとか聞いたのですが、それは嘘っぽいですかね。

ありがとうございました。

応援します。

2016-03-29 06:29 | from aoshi | Edit