日本の優れた技術 - 自由人 健康 年金暮らし

日本の優れた技術

日本の優れた技術
 日プラ(株)


1ニプラ


水族館の概念を変えたアクリルパネルを製作会社

香川県木田郡三木町井上3800-1

1969年(昭和44年)設立

アクリル原版は幅3.5m長さ8m厚さ3~4Cmそれらを重ね貼り合せるて自在に

大きく複雑な形の水槽を作る。

ギネス級の平成14年11月にオープンした沖縄美ら海水族館に、幅22.5メートル、高さ8.2メートル、

 厚さ60センチメートルの世界最大のアクリルパネル完成。
プラ

世界シェアは50%以上、約40カ国の水族館で採用されている。


ミスが許されない高度な積層接着技術その基礎は下請けを使わず商社も入れない。

全てを自社の技術者のみで手間と時間がかかるが技術者職人は自然と育つ。

この会社はビズネス視点よりも物つくりの執念で成功している。



独自の技術を活かしてアクリル製プロジェイクションスク-リ-ンを開発し

映像関係者から高い評価を得ている。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント