小粒だけれども甘辛い。 - 自由人 健康 年金暮らし

 小粒だけれども甘辛い。

(株)アールエフ
長野県長野市に平成5年創業

社長 丸山次郎の奥さんと二人でワンルームマンションの一室から出発

マイクロ波応用製品の研究、世界最小のCCDカメラの開発、などで売上

4千万

当初は放送用の小型無線カメラを主力としていたが歯科医の要望により

ワイヤレス口腔内カメラが売り上げに貢献し平成12年7億2千万
(30人)

さらにデジタルX線非破壊撮影装置(フイルム不要のレントゲン)が

主力となり平成17年36億円(151人)

倍々ゲームのように急成長遂げている。
ア-ル




フィルム不要のレントゲンの最大の特長な性能、価格共ライバル

メーカー大手を凌駕している。

あ-る2


一番画期的な事は放射線照射は他社よりも16分の1まで可能。

機器のサイズも小さく個人開業医にとって導入しやすい為二年で市場で

のトップシエアを占めている。



#  丸山社長の特許に対する考え

 人命を救う機器だから特許はとらない。

 新技術ならライバルが競い合うので結果として新しい技術が生まれる。



#  カプセル内視鏡

 体内でバッテリーが破損した際の影響を考慮し、本体には動力源を


 内臓なしで専用のベストを着用した上でベスト内のコイルから

 マイクロ波で電力を供給する仕組みが採用されている。

 国内外で臨床試験を行ったのみで認可はこれからで市販が待たれる。

カプセル


# 商品に女性の名前が付けられている。

 例えば NORIKA, MIHARU, sayaka, NAOMI

社員に優秀な女性が多いことと機器に接する患者の気持ちを和らげる。

#  社員食堂がおもしろく籤引き席になっている。

  部長も課長もひらも女性も食事するとき家族的にコミニケイション

  を大事にし自然とセクションを薄めるようになっている。

  その効果は目に見えないが確実に技術力向上につながっている。

♯ 当社は営業活動が無い会社。

  東京、名古屋、大阪、福岡にショールームを置き商品を展示して

  実際に動かせるようになっている。

  お客この場合は医師、医療従事者が機械を操作し納得して契約する

  そうです従っ営業する必要がない。  

# 丸山社長の構想は後進のために医療の大学院大学を設立する夢だ
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

こんにちは。

私は内視鏡などはお世話になったことがないので、とても興味津々で読ませていただきました!
病院のものは営業とかで購入されているイメージだったのですが、こちらの製品は違うのですね。
特許を取らない理由にも、社長の人柄が現れているようですね♪

2017-04-15 22:39 | from 東ピロ